カテゴリー別アーカイブ: 時事の話題

妊娠しやすい年齢がわかる副教材があっても最適な年齢に出産はできるとは限らない

文部科学省が女性の妊娠のしやすさと年齢や不妊の関係をまとめた副教材を高校生の保健体育の副教材として作製したとのこと。

< 文科省>妊娠しやすさと年齢、副教材に 高校生向けに作製
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150821-00000026-mai-soci

続きを読む

札幌市円山動物園のマレーグマ死亡事件 職員処分で頻発する死亡事故の再発を防げるとは思えない

札幌市の円山動物園でマレーグマの繁殖の為にメス(ハッピイ)とオス(ウメキチ)を慣れさせるための同居訓練中にオスが別のメス(ウッチー)に攻撃して死亡させてしまった事件について、札幌市は担当職員を処分する方針とのこと。

マレーグマ「ウッチー」の死亡事故について
http://www.city.sapporo.jp/zoo/malayansunbear.html
マレーグマのメス「ウッチ―」の死亡原因と経緯について
https://www.city.sapporo.jp/zoo/topics2-804.html
同居訓練のマレーグマの死、動物園職員を処分へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150822-00050076-yom-soci

続きを読む

人材不足対策に魅力発信する前に「自分の子供をその仕事に就かせたいか?」を考えろ

人材不足の業界では、仕事の魅力を発信して人材確保をしようとすることがある。

県内建設業界 人材確保へ魅力アピール
http://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=14400822686511
介護の人手不足―魅力向上に手を尽くせ
http://www.asahi.com/articles/ASH3Y52RGH3YUSPT001.html
北海道)関東の学生60人が酪農ヘルパー体験
http://www.asahi.com/articles/ASH8N2W97H8NIIPE001.html

人材不足の代名詞である土木・介護・酪農では結構多いが、魅力だけで人が集まるとは到底思えない。

続きを読む

ユニクロの「週休3日制(週4勤務×10時間)」で労働環境が悪化する可能性あり

昨日はユニクロの「週休3日制(週4勤務×10時間)」は労働環境の改善に効果的だと思う。などと言ってわざと結構調子の良いことばかりを書いていたら「週休3日制は最高の勤務形態だ!素晴らしい!」とでも言わんばかりの内容になってしまった。

実際そんなに上手く制度が運用されるとは限らず、逆に週休3日制の勤務形態が最悪なものになってしまう可能性すらある。今日はその点について書きたい。なお、以下の内容は仮に週休3日制度が形骸化した状態で運用された場合に考えられる労働者のデメリットなので、別に「ユニクロはこんな酷い運用をするに違いない!」と邪推しているわけではない。一応、断っておきたい。

続きを読む

ユニクロの「週休3日制(週4勤務×10時間)」は労働環境の改善に効果的だと思う。

ユニクロを展開するファーストリテイリングが10月から転勤のない地域正社員の一部を対象に「週休3日制」を導入するとのこと。

ファストリ、「週休3日制」を一部導入 10月から地域正社員が対象
http://www.sankei.com/life/news/150820/lif1508200019-n1.html

続きを読む